JAP工房 > ABOUT US > JAP工房の歴史

JAP工房の歴史

JAP創成記1981~1983
革小物(リストバンド等)を皮切りに、ベルトやアクセサリーの製作 卸しを東京・原宿中心に展開。
1981年 国分寺市にて、アクセサリー・革製品製造卸、JAP工房を設立 1982年 長野県軽井沢町に直営店『JAP工房』をオープン 1983年 工房を東京都三鷹市に移転
・ちわきまゆみ ツアー衣装
・アクション ツアー衣装
第一期1984~1991
JAP工房を法人とし、本格始動する。
デザイナーのYou-koが参加。卸業務を含む衣料部門の確立に伴い、ロックバンドの衣装を数多く手がける。
1984年 有限会社JAP工房を設立 1985年 衣料品製造卸及びコスチューム制作部門を増設
軽井沢店改装『SIN/G-UNIT CLUB』として新規オープン
1986年 ・ちわきまゆみ ツアー衣装
・デーモン小暮閣下(聖飢魔II)衣装
1987年 ・デーモン小暮閣下用デーモンカー(車椅子)
・聖飢魔 II ツアー衣装
・アンセム ツアー衣装
・アースシェーカー ツアー衣装
・男闘呼組 NHK紅白ステージ用衣装
・ゼルダ ツアー衣装
・戸川 純 ツアー及びプロモーション衣装 ・『NAKED EYE』の前身となる『PALE BLUE EYES』発売
・ロックファッションブランド『CRAZY×CRAZY』をダブルデッカーより発売
1988年 東京都三鷹市に衣装製作アトリエを新設
・聖飢魔 II ツアー衣装(The Outer Mission) ・レディースのロックファッションブランド『MW(ミュー)』発表
1989年 ・アクション ツアー衣装
・アースシェーカー ツアー衣装
・聖飢魔 II ツアー衣装(白い奇蹟)
1990年 東京・裏原宿にSHOW ROOM『G-UNIT』をオープン
・グランドスラム ツアー衣装(RHTHMIC NOIZE)
・聖飢魔 II ツアー衣装(有害)
・マルコシアスバンプ ツアー衣装
・CCガールズ衣装 ・ロックファッションブランド 『G-UNIT STRANGE COLLECTION』発表
・「目玉コウモリ」がJAP工房のキャラクターとしてデビューし,Tシャツ, ジュエリー他を商品化
1991年 ・グランドスラム ツアー衣装(Infinity)
・聖飢魔 II ツアー衣装(爆裂)
・スターリン ツアー衣装(Street Value)
・聖飢魔 II ツアー衣装(欧州非常事態宣言)
・マルコシアスバンプ ツアー衣装
・LUNA SEA ツアー衣装
第2期G-UNITの時代1992~1995
拠点を吉祥寺に移し工房とショップを一体化した理想の製作現場と、より造形的な特殊衣装・美術小物の製作にも力を入れる。 衣装制作密度の最も濃い時期。お立ち台ギャルのセクシー衣装にも暗躍。
1992年 本社、アトリエを東京・吉祥寺に移転。
裏原宿のSHOW ROOM『G-UNIT』を同じく吉祥寺に移転し、
SHOP『G-UNIT/STRANGE COLLECTION』と改称。
・グランドスラム ツアー衣装(FREE)
・シルバードッグス ツアー衣装
・聖飢魔II ツアー衣装(恐怖のレストラン)
・アースシェーカー ツアー衣装(アースシェーカー)
・デーモン小暮閣下 FUJIフィルム『写ルンです』CF用衣装
・NOKKO ツアー及びプロモーション衣装
・キース(ARB) 皮ジャン
・NOKKO ヒサミツ製薬CF用衣装
・山瀬まみ メルシャン『ピーチツリーフィズ』CF用衣装
・LUNA SEA ツアー衣装
・横浜ビブレ CF用コスチューム
1993年 CDジャケット・CM美術等の特殊造型部門を新設
・グランドスラム ツアー衣装(Inside or Outside)
・ザ・コークス CD用衣装(ハッピーチューズデー)
・デーモン小暮閣下 FUJIフィルム『写ルンです』CF用衣装
・ラブミサイル ツアー衣装(LOVE MISSILE)
・PERSONZ ツアー衣装(The SHOW MUST GO ON)
・アースシェーカー ツアー衣装(Yesterday & Tomorrow)
・聖飢魔II 日本電装CF用衣装
・山瀬まみ CDジャケット美術(マイトベイビー)
・種ともこ CDジャケット美術
・アースシェーカー CD用衣装(REAL)
・キース・リチャード(The Rolling Stones)ソロツアー用ブラウス
・メディアユース ツアー衣装
・LUNA SEA ツアー衣装
・ピンクサターン Vシネマ『パイレンジャー』衣装
・Tバックス 衣装
・本田恭章 ツアー衣装
1994年 ・聖飢魔II ツアー衣装(PONK!!)
・叫ぶ詩人の会 ツアー及びCDアルバム用衣装
・SLY ツアー及びCDアルバム用衣装
・アクション ツアー衣装(10周年)
・LUNA SEA ツアー衣装 ・『LIVING HEADS』発売
第2期の後半は、よりビジュアル性の強いゲームや映画の衣装も増えている。 1995年 ・マルコシアスバンプ ツアー衣装
・林田ケンジ 衣装
・PIZZICATO FIVE CDアルバム用衣装
・HIDE (X-JAPAN) CDアルバム用美術
・セクシーメイツ 衣装
・ピンクサターン ステージ衣装
・ワハハ本舗 舞台美術
・藤生ゆかり 衣装
・TV CF用造形『マンモスとシーラカンス』
・PIZZICATO FIVE ステージ用衣装
・ななきさとえ ステージ衣装
・叫ぶ詩人の会 衣装
・劇団演劇革命 舞台衣装
・映画『人造人間ハカイダー』衣装
・大映Vシネマ『キューティーナイト』衣装
・叫ぶ詩人の会 ツアー及びアルバム用衣装
・聖飢魔II ツアー衣装(サタンオールスターズ)
・PERSONZ ツアー衣装(渡辺貢)
・SLY ツアー衣装
・LUNA SEA ツアー衣装 (SUGIZO)
・池田貴族ユニット 衣装
・カプコン『ヴァンパイヤハンター』ゲームCM用衣装
・タカラ『闘神伝II』ゲームCM用衣装他
・聖飢魔II ツアー衣装(悪魔が来たりてヘヴィメタる)
・TV東京『七星闘神ガイファード』衣装
第3期キャラクター・シルバーの時代1996~1998
『スパイダーマン』アクションショーの衣装のオファーをきっかけに、日本に於けるシルバー・ライセンス・ジュエリーの地盤を確立。
1996年 ・円谷プロ『スパイダーマン』アクションショー用衣装
・デーモン小暮閣下 コーセー化粧品CM用衣装
・資生堂 UNO CM用小道具
・聖飢魔II アルバム用衣装及び美術
・HITOMI ツアー衣装
・LUNA SEA TV, ステージ用衣装
・ソウルフラワーユニオン CD用美術
・LUNA SEA RYUICHI衣装, SUGIZOサスペンダー ・『MARVEL SUPER JEWELRY』発表
1997年 ・パーフェクTV 『Perfect TV Station ID [CYBER JUNGLE]編』用衣装
・TV版「ウルトラマンティガ」マノン星人衣装
・ラピュータ シングルCDジャケット用美術
・映画「くのいち外伝 柳生忍法帖」くのいちの衣装
・デーモン小暮閣下 戦闘服一式
・聖飢魔II CDジャケット及びツアー衣装 (NEWS) ・『STAR WARS GALAXY COLLECTION』発表
1997年下半期、各社からの要請と弊社スタッフの熱意によりシルバージュエリーにふさわしい
キャラクターのライセンスを次々と取得し商品化。
・『BATMAN&ROBIN SILVER JEWERLY』発表
・『SPAWN SILVER JEWERLY』発表
・『ALIEN PERFECT ORGANIZATION JEWERLY』発表
・『TIM BURTON'S THE NIGHTMARE BEFORE CHIRISTMAS SILVER JEWERLY』発表
第3期の後半になる1998年は、定着したライセンス・ジュエリーの帝王としてのJAP工房と、
新たな時代の創作リーダーとしてのJAP工房の内からの見直しの年
1998年 ・F-blood CDジャケット用美術
・デーモン小暮閣下 衣装
・Beamsオリジナル Beams Doll用 シャツ&パンツ
・HITOMI衣装
・聖飢魔II 全都道府県クラブハウス&ホールツアー用衣装
・LUNA SEA SUGIZO衣装
・他、撮影用衣装多数製作
1998年下半期、以前より手懸けていた、JAP工房の原点とも言うべきレザー製品の新たなる開発とシルバーとの融合を求めて商品を企画…ブランド名=The Black Corp Riot Party (B.C.R.P.) ・『BATMAN&ROBIN SILVER JEWERLY』発表
・『SPAWN SILVER JEWERLY』発表
・『ALIEN PERFECT ORGANIZATION JEWERLY』発表
・『TIM BURTON'S THE NIGHTMARE BEFORE CHIRISTMAS SILVER JEWERLY』発表
・LAB LIFE CDジャケット・PF用衣装
・SUGIZO 皮パン・衣装 ・ニューブランド『一馬』を、Tokyo International Gift Showで正式発表   
・『一馬』自社店鋪にて先行発売
・ワールド修斗 チャンピオンベルト(ライトヘビー級)
・LUNA SEA (SUGIZO. INORAN. J)衣装 東京ドーム
  
第4期GUILD-UNITの時代1999~現在
シルバー、レザー・ウェア、レザー小物を核とするJAP工房の創作範囲に加え、Guild-Unitをステージとした仲間達のステップ・アップを指針に、吉祥寺の中でもベストスポットである現在地に移転。
SHOPの名称を『GUILD-UNIT』に改称する。
1999年 JAP工房本社, SHOP『GUILD-UNIT』を現在地に移転
軽井沢店『SIN/GUILD-UNIT CLUB』改装
・林田健司プロモ用衣装
・SUGIZO 皮パン
・聖飢魔II ベスト盤アルバム用衣装
・映画「ウルトラマンティガ THE FINAL ODYSSEY」ダーラム衣装
・修斗チャンピオンベルト
・デーモン小暮閣下マント
・ルーク篁III世参謀ストラップ
・聖飢魔II 衣装のメンテナンス&リニューアル ・『一馬』1998シリーズを正式発表
・『GUNDAM NEWTYPE COLLECTION』新製品発表
・『B.C.R.P.』正式発表・MIL MASCARAS SILVER RING発売
・『STAR WARS EPISODE I SILVER COLLECTION』発表
・『タイムボカン』ガイコッツRING発売
ライセンスジュエリー制作で培われたノウハウを、
真のオリジナル商品と会社の存在価値そのものに如何に面白く還元させるかを模索。
2000年 ・ラクリマクリスティーヒロ ジャンプスーツ
・Voodoo Hawaiians Tシャツ製作
・アースシェーカー ツアー用衣装
・リングコスチューム一式 ミステルカカオ・リッキーマルビー・タルザンボーイ
・映画『エレクトリックドラゴン80000V』竜眼寺盛尊(浅野忠信)ヘビ革パンツ
・修斗チャンピオンベルト
・布袋寅泰 ステージ用ギターカバー ・『デビロック』黒六角鋲ベルト, 黒鋲ベルト製作
・『ネイバーフッド』DOG NECK 黒ピラ2列ベルト,バックル製作
・『アースシェーカー』会場販売用Tシャツ製作
・富士急ハイランド内ガンダムショップ「ガンダマニア」に、ショップオリジナル限定商品として
 SILVER ID PLATE, ガンダムTシャツ等を提案・商品化
・『ネイバーフッド』黒ロンドンコーンベルト、Niロンドコーンベルト製作
・『デビロック』音符ペンダントヘッド製作
2001年 ・映画『殺し屋1』イチのバトルスーツ一式、コート
・浜田省吾 CDジャケット用衣装制作
・斉藤和義 別注シルバー・バングル制作
・マリス・ミゼル 撮影用衣装小物制作
・推定少女しょうちのすけ
・レナード衛藤 かぶりもの
・シャムシェイド 革パン 武道館用
・パーソンズ ジル衣装
・横須賀ゆめな PF用衣装 ・桜庭和志, SAKU-MACHINE RING発売
・『BARBARA』発売
・『B.C.L.S.』発表
・『T2 3D』ENDOSKELTON RING製作, USJにて発売
・『TOKYOGUNS』とのコラボレーションにより、リング4型、フィギュア1型を制作
 渋谷parcoにて限定発売
・『ネイバーフッド』ピラミッドベルト ロンドンコーンベルト・バックル製作
・『デビロック』ヘビ柄ベルト・バックル製作
・『アンダーカバー』傘製作
・手塚治虫キャラクターズ・シルバー・ストラップ 別注製作
・MAD TOYZ limited S.O.D.Sgt. RING別注製作
・『SONIC THE HEDGEHOG 10th ANNIVERSARY SILVER
 JEWERLY』SONIC RING発売
・『PLANET OF THE APES SILVER JEWELRY COLLECTION』発売
・『ガッチャマン』G RING発売
・デミセミクウェーバー Tシャツ
・『アンダーカバー』蜘蛛・蜂のブローチ、ネックレス製作
・『ネイバーフッド』別注ベルト, ウォレットチェーン製作
2002年 吉祥寺駅すぐにバル・ジャップ 開店 ・『ヤッターマン』PAIR-RING発売
・『THE JAP GUILD WORKS JAP工房作品集』発行
・『プラネット・パラミータ』発売
・『ガッチャマン』羽根手裏剣ペンダント製作
   2003年 ・映画『跋扈妖怪伝 牙吉』牙吉、安寿衣装
・伊藤五郎ヘア・ショー 衣装
・レナード衛藤 衣装
・映画『ゼブラーマン』 ゼブラナース(鈴木杏香)衣装
・映画『IZO カオス又は不条理の鬼神』 桃井かおり、中山和也衣装 ・『アンダーカバー』Silver Scul Series製作
・『Doz Green』製作
・『スペースバグ』バランスベルト製作
・WWE シルバージュエリー製作
・『FYAH』ベルト製作
2004年 ・犬神サーカス団 衣装
・映画『ローレライ』衣装
・映画『妖怪大戦争』衣装 ・ 『Alien vs. Predetor』発売
・『NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS』再販、新作発売
2005年 ・『JAP NIGHT Vol.5 "Bravo!Brava!Bravooo!"』(吉祥寺Planet K)
・『ROCK'N "D"』ファッションショウ(原宿アストロホール)
・『STARWARS GALAXY COLLECTION EP3』制作販売記念
 ハンス・ジェンセン氏、リチャード・チェイスモア氏サイン会
・『Toy Saves Children』に参加 ・『ROCK'N "D"』 制作発表。展示・受注会
・『一馬』新作販売
・『ROCK'N "D"』新作発表会
2006年 ・『THE ALFEE 高見沢俊彦』春ツアー用衣装
・『牙狼GARO展』Guild-Unit内ギャラリー
・『JAP NIGHT VOL.8 ロックな夜にはロックな爆音!-夜をぶっ飛ばせ!』(吉祥寺Planet K)
・『THE ALFEE 高見沢俊彦』夏ツアー用衣装
・『THE ALFEE 高見沢俊彦』秋ツアー用衣装
・『スケバン刑事 コードネーム=麻宮サキ』松浦あや、石川リカ 戦闘服
・『ライオン丸G キャラクターデザイン・衣装製作』
・『長井一馬展 創造と回想』
・『THE ALFEE 高見沢俊彦』武道館用衣装
・『レナード衛藤』衣装
・『JAP NIGHT Vol.9 "文化の日には文化的ライブ?" 』(吉祥寺Planet K) ・『GARO SILVER GLOSSARY』販売開始
・『高見沢俊彦×JAP工房』コラボリング“ANGEL V RING”発売開始
・『高見沢俊彦×JAP工房』コラボ“SKULL PENDANT”発売
2007年 ・『ライオン丸G展』開催
・『ほしのあき』ファラオ「ナイト・ミュージアム」映画広報用衣装
・『THE ALFEE 高見沢俊彦』春ツアー用衣装 ・『高見沢俊彦×JAP工房』コラボリング“Wings of LesPaul”発売
・『吉徳×STAR WARS 暗黒卿見参』発売開始
2008年 JAP工房オフィシャルサイト・リニューアル
ギャラリースペース『GUILD-UNIT ART SPACE<GAS>』OPEN
・『JAP NIGHT Vol.12[ROCK!LIVE!ALIVE!3]〜666は悪魔の数字〜』(吉祥寺Planet K)
・『「PRINCE TAKAMIY'S DRESS ROOM」◇高見沢俊彦衣装展』Guild-Unit内ギャラリー
・映画「デトロイト・メタル・シティ」松山ケンイチ扮するクラウザーII世衣装、他
・テレビ東京系『キューティーハニー THE LIVE』メインキャラクター“ハニー”のバトルスーツ衣装、他 ・『D.M.C』コラボ商品発売
・メガハウス×JAP工房『仮面ライダー響鬼リング』発売
2009年 ・直営店GUILD-UNIT 10周年記念イベント
 『JAP NIGHT Vol.13 [ROCK SAVE THE EARTH Vol.3 - ROCK! LIVE! ALIVE!4]』(プラネットK)   
・『La vie en rose』ファッションショウ(吉祥寺Planet K:麻布十番 WAREHOUSE702:新宿 MARZ)
・『JAP NIGHT VOL.14~ろくでなしのロックンロール・パーティ(吉祥寺Planet K) 』 ・『La vie en rose<ラ・ビ・アン・ローズ>』発表
2010年 ・『ROCK SAVES THE "ART" 』開催
 WOOD ROCK BLOCK 2010、ROCK!LIVE!ALIVE!5~ロックはアートを救えるか~
・「聖飢魔II・ドール発売記念ドールカスタムコンテスト」開催
・『聖飢魔IIイラスト展~悪魔の色に塗りつぶせ!~』開催
・映画『ゴスロリ処刑人』主演:秋山莉奈衣装
・映画『牙狼 ~RED REQUIEM~』冴島鋼牙(演:小西遼生)衣装、他
・TVシリーズ『満福少女ドラゴネット』衣装
・地球デビュー25周年期間限定再集結『聖飢魔II新戦闘服』 ・魔導輪ザルバ レッドアイバージョン発売
・ゴスロリ処刑人×THE PLANET PARAMITAペンダント発売
・『聖飢魔II』NEWペンダント発売
2011年 JAP工房直営店『GUILD-UNIT』、『BAR JAP』 3Fへ移転
・『JAP NIGHT vol.16』開催
・『JAP NIGHT vol.17~暗闇祭り~』開催
・BARBARA展~キラキラ煌めくガラスとジュエリー開催
・牙<GARO>狼展2011開催
・映画『寄性獣医・鈴音』主人公『鈴音(演:吉井怜)』衣装
・SoftBank『宇宙編』CM用衣装 ・聖飢魔IIドール発売
・ゴスロリ処刑人『ゴスロリ・ユキちゃんドール』発売
・髑髏ストーン本舗新作Tシャツ発表
2012年 JAP工房オフィシャルサイト・リニューアル  
TOPページへ戻る

会社概要 店舗情報 インフォメーションONLINE SHOP GARELLY BLOG LINK お問い合わせ 法人のお客様 サイトマップ