JAP工房 > ABOUT US
1981年、鋭い金属の鋲を打ち込んだリストバンドがストリートで売られた。
今でこそパンクやハードロックの代名詞となった金属の刺。
だが当時は、唯一その場所でしか見ることも手に入れることもできないものだった。
それは、ニューヨークアンダーグラウンドい共鳴した日本人が、
その危険な匂いを世界で初めて具現化することに成功した装飾品だったのだ。

たった1つの小さな鋲、
J.A.P.はここから始まった。

JAP工房の始まり

1981, On Tokyo street.The wristbands with sharp metal stads began to sale.
Today, metal splinters are name of PUNKS and Hard Rock music.
But, in 80's, it was impossible to get without one man.
The wristbands wear beautiful wild aura and shined from street to Rock society.
That's the First one.It was successful personal ornaments of a young Japanese man,who sympathized with New York underground culture.

The one small metal stad gave Begin of J.A.P. Legend............
TOPページへ戻る

会社概要 店舗情報 インフォメーションONLINE SHOP GARELLY BLOG LINK お問い合わせ 法人のお客様 サイトマップ